お客様と社員、社会の喜びの創造

商品開発

車両用つり手及び部品

『より安全な吊手』

【特徴】

  • 1)手掛自体が存在感を増し位置認識をしやすく、咄嗟の掴み動作の遅れを防止でき、安全性を増した吊手です。

  • 2)カラー・デザイン(3Dモデル・ハート型など)も豊富にご用意できます。お客様のニーズに合わせ製品開発も承ります。

詳細を確認する

Wタイプ車両用連結幌(工業所有権取得)・車両用幌地(元日本国有鉄道規格書<JRS>登録済)

      1)幌生地を二枚重ねし(Wタイプ)高周波溶着で加工しているため、縫い目からの漏水の心配がありません。

      2)一枚幌地、縫製も承ります。

      3)幌生地原反の販売もしております。原反 標準品の幅は、1,320mm ・ 1,150mmでございます。

その他、着色等のご相談も承ります。

バランサー(工業所有権取得)

      1)バランス力の調整が簡単、かつ現車での微調整も容易にできます。

      2)ユニット構造になっていますので取り付けが簡単。M6小ネジ2本で強固に固定ができます。

      3)窓の上部に取り付ける構造になっていますので、コイルバネ、本体、フレーム等の鋼材部品は錆の発生が少なく、また主な摺動部品(カサ車、案内車、バネ受、ウォークホイル)は合成樹脂を使用していますので、耐久性に優れています。

踏切用タレベルト(工業所有権取得)

  • 遮断棹の下部に一定の間隔でタレ下げることにより、利用者のくぐり抜け事故防止の効果もあります。
Copyright(c) 2013 mikami-kakouzai Inc. All Rights Reserved.